志のある皆さんへ(H31.2.28)

志のある皆さんへ

本日(2月28日 11時40分頃)宇宙共通心神様よりメッセージを頂きましたのでお知らせ致します。


宇宙共通心神様より

全地球星人よ、人間本来の使命に気づきなさい

ほとんどの地球星人は生きる意味を間違っておる

まずはこのメッセージを受け取っている者から「人間本来の使命」と真剣に向かいあってゆきなさい

本当の幸せのために

無限自由心の本来活用をしてゆきなさい


神により示し申されたから、私たちは今回この世に人として生命を授けられています。
神により示し申されたから、私たちは今日も活かされて生きています。
自分の生命は、自分で作り出したものではありません。
にもかかわらず、自分勝手なわがままだけを求めて生きていくのは、あまりにごう慢です。
謙虚になり、自分に生命が授けられたことの意味や、そこにある人としての使命に向かい合いましょう。

「なぜ命はあるのでしょう?」

誰かから聞いた答えは表面上の薄い理解で終わってしまうことも多いので、それぞれの授かった心に真剣に問いかけ、深い理解の努力をしていきませんか?

そして「人間本来の使命」に気づき、頭をぶつけ試行錯誤をしながらも、人間としての使命を精一杯果たしていけるよう皆で共に頑張っていきましょう!

平成31年2月28日
宇宙共通心クラブ
松嶋詩穂

志のある皆さんへ(H31.2.27-2)

志のある皆さんへ

こんにちは。
いつもありがとうございます。
本日(2月27日 8時20分頃)宇宙共通心神様よりメッセージがありましたのでお知らせ致します。

宇宙共通心神様より

宇宙が無実体であることをよく掴むが良い

主らは皆生まれ変わりをしておる
故に今の肉体機能期間だけを捉えた物の見方(肉眼思考)では諸問題は永遠に解決せぬ

本当に解決を考えるのであれば、宇宙全体が永遠に変化し続けていること(宇宙総体真理)を前提にした物の捉え方(心眼思考)をしてゆきなさい

理屈は簡単である
「全体の幸せを思い考える」ただそれだけである

そこには自我欲は入らぬであろう?
これが本当の思いやりである

神々の視点は常に全体に注がれており、すべての神々に共通の神意は「全体調和」「全体平等」「全体発展」です。

私たちは皆等しく神様から永遠の命と無限自由心を授かった身の上なので、神様のお心を見習い「全体の幸せを思い考える」事を生命活動の大前提としていけるよう、共に心づくりを頑張っていきましょう!

平成31年2月27日
宇宙共通心クラブ
松嶋詩穂

志のある皆さんへ[参考動画] (H31.2.27)

志のある皆さんへ

4回目動画YouTube(2015年11月29日)に、永遠の命の事や生まれ変わりの事、苦しんでいるご先祖様の事、動物・花のお話し等他を聞く事ができます。
岩尾恵さん、比嘉さん親子他の方々が出演していらっしゃいます。
とても参考になるかと思います。

平成31年2月27日
江田 拝

志のある皆さんへ(H31.2.26)

こんにちは。
いつもありがとうございます。
本日(2月26日 11時10分頃)宇宙共通心神様よりメッセージがありましたのでお知らせ致します。

宇宙共通心神様より

全地球星人よ、自らの未熟な心に気づきなさい

宇宙は一つであり一体で運営されている

自らの小さい視野で我が身勝手をし続け、地球・宇宙を汚し続けるのはやめなさい

もし「何も悪いことはしていない」「普通に生きているだけ」という思いを持っている者がいるならば、それこそが小さい視野での傲慢な思いである事に気づかなければならない

主らが授かっている心は他者を思いやり、与える事が出来る心である

常に広い視野での本当の幸せ(永遠の幸循環)を考え本当の思いやりの実践をしていきなさい

「なぜ命はあるのでしょう?」の74頁に以下のように書いてあります。

本能・感情・情理の五感反応の欲望を満たそうとするから、自分やみんなの不幸が起こります。
みんなが自分と自分以外の誰かや何かのために何かをしたいと願えば、調和された世界になります。
みんながそれを願うと、みんなが幸せになります。
この幸せのサイクルは永遠に続きます。
ユニバーサルスタンダードスピリット(宇宙標準精神・意訳:宇宙共通心)は、永遠に続く幸循環の世界を創ることができるのです。

心を広げ、感謝と思いやりの心での実践を皆で共に頑張っていきましょう!

私も日々の中で何かわからなくなった時は、「全存在界の全ての永遠の幸せを心の底よりお祈り致します。」の祈りに戻り、本当の思いやりの実践が出来るよう頑張っていきます。

平成31年2月26日
宇宙共通心クラブ
松嶋詩穂

志のある皆さんへ(H31.2.25)

こんにちは。
いつもありがとうございます。
本日(2月25日 14時20分頃)2神様よりメッセージを頂きました。

〈1つ目のメッセージ〉
宇宙共通心神様より

皆の者、よく聞くが良い

宇宙には共通の法則があり、これまでも、今後も、宇宙から無くなるものは何一つない

主らの心は今大きく変貌を遂げる時が来ておる

それに伴い心身の不調や社会的問題が次々と表面化してきているのが今である
小さい視野である者でも、自分の身の回りを見たら気づくであろう

これは失っているのではなく、与え合い補い合う社会への大転換の前段階である事に気づきなさい

流れは造っておるのだから、逆らうのではなく(宇宙総体真理に)沿って自心改革をしていきなさい

〈2つ目のメッセージ〉
永遠真愛神様より

真実の本当の愛を知りなさい

狭い範囲のまやかしの愛(情愛)を本当の愛だと思い込むのはもうやめなさい

自ら狭い鳥かごのような視野に収まることは毒でしかない

その様な小さな心は授けておらぬ

不自然でしかない

皆心を広げ改めよ

今のような、心身の不調、家庭不和、いじめ、地球環境破壊、戦争等がある世の中よりも、シンプルに全てが永遠に幸せな世の中の方がいいと思いませんか?
「宇宙が出来てから無くなったものは何一つない」事実の中で、私たちは皆、神様より永遠の命(心)を授かり永遠に生かし続けて頂いていますので、「やるっきゃない」心の変革期が来ていると感じています。

私も永遠の自心改革の最中ですが、皆、前世までの命の歴史上も、今生も、自分勝手な思いで色々やらかしてきているのではないかと思いますし、完璧な人間はいない以上、全ての永遠の幸せに向けて、宇宙総体真理に沿っての自心改革をしたり、祈ったりしながら皆で協力して頑張っていきたいと心の底より思っています。皆で頑張っていきましょう!!

何か質問等がありましたら、お問合せフォームから ご連絡をお待ちしています。

フランクな文章になり読みにくいところもあったかと思いますが最後までお読み頂きありがとうございました。
今後とも永遠に宜しくお願い致します。

平成31年2月25日
宇宙共通心クラブ
松嶋詩穂

志のある皆さんへ

因縁のとんでもない解釈と不足についてお役に立てれば

因縁例
宇宙が生まれたのも因縁。地球星が生まれたのも因縁。

地球星に空気・土地・水が生まれたのも因縁。

地球星に植物・微生物・昆虫・動物・人間が生まれたのも因縁。

全存在は、全て因縁があり初めて存在ができています。

それを人間関係・家族関係や、主に感情心が引き起こす幸・不幸心とか、病気の時等だけに因縁という言葉を使うのは、あまりにも因縁を矮小化した解釈をし過ぎています。その上、因縁だけで片付けてしまい、終わるのはどうなのでしょうか。
因縁の話しを、これで終わってはなりません。私達は、霊能者ではないのですから、その後の事が極めて大切です。

全ての因縁を悪循環・幸循環にしてゆくのは、私達の日々の心がけと実践次第です。全て私達の心がけエネルギーと実践で変えてゆく事ができます。宇宙全体無実体システムですから。


〇全存在の幸せを祈る(心エネルギー)実践。

〇授かった神光・他の神授力上げの実践。

〇おもいやりの心(陽心エネルギー)での日々の過し方、等々。

因縁で片付けるのではなく、因縁を解消してゆく事が根本である事を忘れないように致しましょう。皆で力を併せて。

平成 31年2月10 日
宇宙共通心クラブ
江田 拝